にしきは、富士宮、富士のみなさまに交流の場をご提供し、デイサービスの多数のイベント、食事、リハ体操等、大変ご好評いただいております。

デイサービス

「気づき」と「実践」それが私たちの介護サービスの精神です!

デイサービス 望月こんにちは。デイサービスの望月です。
利用者様の中には、1日のうち7時間をデイサービスで過ごされる方もいらっしゃいます。
「にしき」でのお時間が充実し、楽しく過ごしていただくため、今まで気づいて実践してきた事例の一部をご紹介いたします。
例1 利用者様の今までの日常を可能な範囲で実現したい!
利用者様
自宅では盆栽や植木、庭をやるのが好きだったけど、今は、杖を持つようになったから危なくて自宅ではできないんですよ。
スタッフ
苔玉を錦に置き、苔玉への水かけを利用者様にお願いしました。今は、週2回の「にしき」ご利用の際、苔玉に水かけをしてくださいます。

利用者様
以前は、家の洗濯もしていたけど、今は、何もしていないのよ。
スタッフ
施設内フロアに、安全確保のもと、洗濯物干しコーナーを設けました。ご希望の利用者様に台拭きなどのお洗濯をお願いしました。

例2 利用者様のつぶやきを大切に!
利用者様
室内ばかりでなく、ちょっと外の空気も吸いたいね~。
スタッフ
「にしき」でお過ごしになる7時間の時間をいかに楽しくお過ごしいただくか、また、利用者様の「居場所」を大事にしたいと思っています。「にしき」の入り口に椅子とテーブルを置くようにし、そのそばでドジョウ、メダカなどを水槽で育てています。勿論、それと同時に入口にポールを設置して、安全対策をもしっかりとり、合わせてスタッフが必ず見守るようにしています。

例3 街のイベントを体験していただきたい!
スタッフ
これまで楽しみにされていた富士宮のお祭りやイベントなど、今はお出かけになることが難しくなってしまった利用者様に、今までのように、これらイベントをぜひ楽しんでいただきたい。そんな強い思いから「流鏑馬祭り」「宮踊り」「御神火祭り」「富士宮 秋祭り」など、「にしき」の施設内でも同じようにイベントを行えたらと思いました。利用者様に存分に楽しんでいただくため趣向を凝らし、施設内の飾り付け、たこ焼きなどの屋台の設営、ハッピの着用 等々、できるだけの雰囲気づくりや演出を心がけています。
流鏑馬などは、アイデア満載の手作りの流鏑馬用の馬で競争をしたりし、それぞれ、どの企画にもスタッフの暖かい心がつまっています。

例4 いろんなことに興味をもって、気軽に挑戦、体験していただきたい!
スタッフ
「にしき」のフロアは、オープンになっています。自然光が入り、広く天井の高い空間で、利用者様にゆったりとお過ごしいただいておりますが、そんな「にしき」のフロアは、利用者様が他の方がやっていることにも興味をもっていただき、ご自分でもやってみようかなと、新しいことにも挑戦していただけたらという考えからです。また、スタッフが全利用者様に気を配ることができるようにオープンにしています。

例5 日誌に利用者様ご自身が記入する欄も設けています。
ノートの『お風呂の欄』に「入った。気持ち良かった。」と利用者様が書いてくださりました。スタッフをどれだけ喜ばせてくれたことでしょう。
利用者様ご家族様からのお話。
ご家族
「おじいちゃん、今日は、お風呂入ったの?」
利用者様
「どうだったかな~?」
ご家族
「じゃあ、一緒に日誌を見てみようか。」
利用者様
「あぁ、日誌に、自分で気持ちよかったと書いてあるから入ったんだね~。」

 

ご利用者であるおじいちゃんとご家族の会話が弾んだと、ご家族が嬉しそうにお話くださりました。

  0544-28-2942 受付時間 月~土(祝日含む) 8:15~17:15

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 錦心会 にしき All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.