にしきは、富士宮、富士のみなさまに交流の場をご提供し、デイサービスの多数のイベント、食事、リハ体操等、大変ご好評いただいております。

訪問介護

「気づき」と「実践」それが私たちの介護サービスの精神です!

訪問サービス 渡邊こんにちは。訪問サービスの渡邊です。
訪問サービスで大切だと考えていることは、利用者の方が、在宅で生活する上で手伝ってほしいところを希望がかなうようにお手伝いすることです。
各ご家庭で、その方の生活スタイルをそのまま継続し、生活の流れが変わらないように配慮しています。
私は、利用者の方から次のような言葉をいただくと、とても嬉しく、さらに頑張ろうという気持ちになります。
  • 明日、誰がくる? あんたが来てくれるといいね~。
  • あんた、来てくれただね~。

訪問サービスで、気づいて実践してきた事例やエピソードの一部をご紹介します。

例1 ラップから保存容器へ
利用者様
昔は、ネットをかぶせてたんだよ~。ラップはもったいないね~。
スタッフ
ラップの代わりに、保存容器を使うというのはいかがでしょうか? 洗って使えますよ。こんなご提案をしたところ、ご家族様とご相談してくださり、保存容器をご利用することになりました。

例2 ご家族のお気遣いに感謝!
スタッフ
利用様のご家族からの提案で、それまでは、ほうきでの掃除をしていたところを、私たちスタッフがしやすいようにと掃除機を使うようにして下さったご家庭があります。私たちこそ、皆様の温かい配慮やお気遣いに感謝です。

例3 「連絡帳」+「活動表」
スタッフ
ご家族とのコミュニケーションに「連絡帳」、スタッフ共通で「活動表」を利用しています。ご家族と次のスタッフがスムーズにコミュニケーションが取れるよう、また、各スタッフが円滑な引き継ぎができるよう細かくノートに記録しています。

例4 ご指定の予算を計画的に!
スタッフ
ご指定いただきました生活費(食費、雑費)は、一週間の予定を決めて、その金額内で工夫をして上手な買い物をするように心がけています。

  0544-28-2942 受付時間 月~土(祝日含む) 8:15~17:15

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 錦心会 にしき All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.