2月21日(日)に、にしきの職員が応急手当講習を受けました。
講師は、富士宮市中央消防署の救急隊員です。
突然、心臓や呼吸が止まってしまった、異物をのどに詰まらせた・・・こんな時、命を救うためにどうしたらよいのか、もしもの時の対応を学びました。

201602-oukyuuteatekousyuu

富士宮の 福祉介護センターにしき デイサービスでは、数々のイベントを企画しています。
どうぞ、お楽しみに!