1月の恒例行事、福笑いの模様です。
にしきでの福笑いはこうです。
1.ホワイトボードを使って顔の輪郭を描いておく。
2.顔のパーツの裏に磁石がついているのでホワイトボードにくっつける。
かくして、にしきのド派手な福笑いゲームが始まるのです。
皆さん、真剣に頑張ってくださいました。
何が楽しかったって・・・、目隠しをはずして福笑いを見た時の利用者さんのびっくりした顔!

201601-fukuwarai

富士宮の 福祉介護センターにしき デイサービスでは、数々のイベントを企画しています。
どうぞ、お楽しみに!