豆まきといえば、節分行事の定番です。
それゆえに、利用者さんに節分という行事を肌で感じてもらえるものです。
投げるものは、新聞紙を丸めたものを選びました。
鬼役は当然、職員です。
顔には鬼の面をつけ、鬼の衣装。
恥ずかしさは捨てました。
最後まで大きなリアクションを取って、利用者さんと場を盛り上げました!

201602-setubun

富士宮の 福祉介護センターにしき デイサービスでは、数々のイベントを企画しています。
どうぞ、お楽しみに!